rootユーザーに変更する方法【Mac, Linux】ターミナル


terminal-root-img1
24March

rootに変更したい人

変更する手順
スーパーユーザーことrootさん、いつもお疲れ様です。


今回は最強の権限を誇るrootユーザになるべく変更する手順を説明します。

rootへ変更するための作業

    変更手順
  1. まずはターミナル.Appを起動させます。(Ctrl + スペース ターミナルと入力でも可)
  2. ターミナルを開くと左端にユーザー名(自分)が表示されていると思います。
  3. rootへ変更するのでターミナル上で入力 sudo passwd root
  4. Changing password for root. New password:と表示されるのでrootでログインするパスワードを作成します。
  5. Retype new password:と出るので、もう一度同じパスワードを入力しましょう。これでrootでログイン可能になりました。

rootでログインする

    次はログインの手順
  1. ターミナルで su もしくは su - と入力
  2. パスワードを求められるので先ほど作ったパスワードを入力する。
  3. 名前が変わったと思います。念のために確認しましょう。
  4. ターミナルで whoami と入力すると現在のユーザー名が表示されます。
  5. これでrootユーザーに変更されているのも確認でき完了。

戻る方法

    通常へ戻る手順
  1. Ctrl + D もしくは、ターミナルで exit と入力するかターミナルを終了すると通常のユーザーへ戻ります。

Linux

    Linuxの手順も同じ感じです
  1. ターミナルで sudo su - と入力する
  2. パスワードの作成と入力確認
  3. 完成

rootユーザーを作成した場合、ログインする際にrootユーザーが増えています。削除方法などは下の公式ページを参照ください。

rootユーザーの作成と削除 - Apple公式ページ