おすすめアプリMacsFanControlの設定使い方


26March

MacBookが熱くなっても大丈夫っぽい

マカー御用達.app

マカーが愛用するアプリは世界共通ですね。

「MacBookが熱い」「iMacが熱い」などMacの熱に悩まされてる方へおすすめのソフトです。

今回紹介するのは、熱くなった愛機を冷やしてくれるファンコントロールアプリです。

名前は「 Macs Fan Control

Macに搭載されているファンの大きさは小さいので、ファンの回転が早くなると若干うるさくなりますが高温維持で使用するのは愛機の寿命にも関わるので温度管理は大切です。

ダウンロード

ダウンロード手順

Macs Fan Control のダウンロードはこちらの公式サイトからどうぞ

crystalidea.com

ダンロードしたファイルが安全なのか確認したい方は下のハッシュ値を照合してください。

ハッシュ値
 
OSX
MD5:0a156af96be89e211b5a290c05b73f46
Windows(Boot Camp)
MD5 : db0d7f1fdcb6ee2b84a565b8905c7e22
ハッシュ値の確認方法: Win Mac Linux

使ってみよう

Macs Fan Controlの設定

インターフェイス

  1. 各所の温度
      各パーツの温度一覧
  2. (左)最小回転数 / (中)現在の回転数 / (右)最大回転数[毎分]
  3. 温度による制御行う箇所を1つ選択しOK
      CPU Core1で温度40度で最大温度60度がおすすめ
  4. メニューバーからの項目リスト
      (5)インターフェイスからの設定 (6) 環境設定
  5. General
      一般設定(言語を選べる)
  6. メニューバーアイコン表示
      メニューバーに表示させるアイコン(なし/モノクロ/カラー)
      ファンの選択
      温度制御するセンサーの対象を選択
  7. Display fan/sensor….
      メニューバーに表示される温度と回転数を一列表示か2列表示の選択
  8. Diagnostics
      ログが必要ならチェックを入れる
これで無事設定が終わりました。お疲れ様です。