今更聞けないHandoff (ハンドオフ) の使い方


handoff1
31March

Handoff (ハンドオフ)

Handoffとは
    Handoff (ハンドオフ)とは何か
    • iPhoneを手に取ることなく電話をかけれる
    • メールの作成、書類の編集、ネットを中断した所から他のデバイスで再開できる
    • OS XとiOS、片方の作業の続きを片方に受け渡しできる機能(iOS同士でも可能)

Handoffを使う前の準備

    確認すること

    • Handoffを使用する全てのデバイスを同じApple IDを使ってiCloudにサインインしてるか確認する
    • 全てのデバイスのBleutoothをオンにし、同じWiFiネットワークに接続する必要がある
    • 「Bluetooth」と「Handoffの設定」をONにしないと機能が有効になりません

    使用しているデバイスがHandoff対応のデバイスでないと、利用できないので注意してください。

設定方法

    Macの設定手順
  1. Ctrol + スペース で「システム環境設定」と入力しシステム環境設定を起動させる
  2. Bluetoothの項目に入る
  3. Bluetooth を入にする」をクリックし一つ前の画面に戻る
  4. 一般の項目に入る
  5. このMacとiCloudデバイス間でのHandoffを許可」の項目にチェックを入れる
    iPhone iPadなどのiOSデバイスの設定手順
  1. 設定.appを開く
  2. WiFiをオンにする
  3. Bluetoothをオンにする
  4. 一般の項目の中の「Handofftoと候補のApp」で、Handoffをオンにする

使い方

    Handoffを使う
  1. 片方のデバイスでメールやSafari、メモなどの「Handoff」に対応したAppを開く
  2. Bluetoothの項目に入る
  3. Appを使って、メールや書類を書くなどの作業に着手する
  4. 一般の項目に入る
  5. 途中で別のiOSデバイスやMacに切り替えることができる
      Macに作業を切り替えるときはCommand + tabを押して該当するAppを選択し作業を引き継ぐ
      または Dockで該当するAppのアイコンをクリックして引き継げることも可能
    iOSから別のiOSデバイスへの作業の切り替え
    • ロック画面の下端に作業中のAppが表示されるので↑にスワイプする
    • ロック画面でない場合は、本体の丸いホームボタンをダブルクリックする
        マルチタスク画面が表示され、画面の下に作業中のAppが表示されるのでタップする