お名前.comで取得したドメインをXdomainで使う


6March

お名前.comで取得したドメインをXdomainで使う

誰でも簡単に出来る

Whois認証とAレコード認証

お名前.comで取得したドメインをXdomain(無料サーバー)で利用する方法を紹介します。

お名前.comでの設定ではネームサーバーの設定とAレコードの設定をします。

(既にお名前.comでドメインを取得したことを前提に説明)

今回はネームサーバーの変更を目的とするため

特に難しいことはないので複雑な意味を持つ用語などは理解する必要はないと思います。

ネームサーバーの変更手順
  1. Xdomainにログイン

  2. WordPress管理パネルへログイン
      xdomain1

  3. ドメイン設定の追加を選択

  4. ドメイン設定追加をクリック
      xdomain2

  5. 他社管理のドメインを追加するをクリック
      xdomain3

  6. お名前.comで取得したドメインを入力

  7. Whois認証かAレコード認証を選択(どちらでもOK)

  8. 確認ボタンをクリックして次に進みます
      xdomain4

  9. Whois認証のネームサーバーをメモする。Aレコートのホスト名とコンテンツに記載されているIPアドレスをメモする
      xdomain5

  10. お名前.comにログインしドメイン指定のタグをクリック
      xdomain6-10

  11. ネームサーバーの設定: 表示された項目のネームサーバーの変更をクリック
      xdomain7-11

  12. 登録情報は正しいので手続きを進めるをクリック

  13. 編集するドメインのチェックボックスにチェックを入れる
      xdomain8-13

  14. 他のネームサーバーを利用をクリック

  15. 説明9.でメモしたネームサーバーを記入する
      xdomain9-15

  16. Aレコードの設定: 左側のメニューのDNS関連機能の設定をクリックし表示された画面の中のDNSレコード設定を利用するをクリック
      xdomain10-16

  17. ホスト名は空欄(取得したドメイン名をそのまま使用したい場合) www.windowsmac.netなど前に何かつけたい人は記入。

  18. TYPEはA, TTLは3600のままVALUEを説明9.でメモしたIPアドレスを記入し追加をクリックして進めお名前.comでの設定の終了です。
      xdomain11-18

  19. ドメインがXdomainで使用できるようになったらXdomainの中のWordPress設定画面の中に取得したドメインが現れるようになりますので1時間から72時間待ちましょう。

  20. 使えるようになったら取得したドメインで新しくWordPressのページを新規作成して完成です。

現在、Xdomainで利用しているWordPressでは、取得したドメインに変更することができないので新規にWordpressを作成して引っ越し作業が必要です。